化粧品を落とすクレンジングジェルについて

クレンジングジェルを毎日のスキンケアに用いるという人は少なくないようです。化粧品落としを目的としたスキンケア用品には色々なものがあります。

化粧したメイクは、ある程度は洗顔料で落とすことが可能ですが、十分に落とすにはクレンジングが必要です。メイク用品は時間が経っても化粧が剥げないような成分が配合されており、せっけんでは落ちにくくなっています。

スタンダードなクレンジングジェルは、透明や半透明の柔らかいゼリー状の外見をしています。クレンジングジェルはクレンジングの後に水で洗い流すタイプとコットン等で拭き取るタイプがあり、洗顔料タイプ、高分子タイプ、オイルタイプの3種類があります。

洗い流すタイプのクレンジングジェルの場合、ジェル剤をよく泡立ててきめ細かな泡を作って顔につけていきます。高分子タイプのクレンジングジェルは、油分を全く含まない水溶性高分子が成分に入っていて、植物性高分子が肌の汚れを落とします。

界面活性剤の力でメイクを落とすオイル型のクレンジングジェルは、皮脂汚れやメイクの油分を乳化させるため汚れがよく落ちますが、肌の水分が失いやすいという点があります。

クレンジングジェルを使うことで、皮膚を清潔でバランスのいい状態に保ち、保湿や保水を行うことができます。

クレンジングジェルは、脂性肌やくすんだ肌の方に良いと言われています。肌の状態には個人差がありますので、洗顔後の肌の状態や乾き具合、メイクの落ち具合は人によって違います。クレンジングジェルを使う時は自分に合うものを見つけましょう。