シャンプーにもノニを活用できる!?

Q:ノニをシャンプーとして使えると聞きましたが、他のシャンプーで得られない何らかのメリットがあるのでしょうか?

A:ノニをシャンプーに活用すると、以下のようなメリットが得られます

ノニにはさまざまな成分が含まれていますが、その豊富な成分の「外側からの活用法」のひとつとして挙げられるのが「ノニをシャンプーに活用する」という方法です。

ノニをシャンプーに活用すると、以下のようなメリットが得られます。

  • ノニには抗酸化・抗炎症作用などを持つ成分が豊富なため、かゆみや腫れ・炎症などの頭皮トラブルの防止に役立つ。
  • さまざまな栄養成分を頭皮に与えられるので、健康な髪を育てる土壌を作りやすい。
  • さらに、血行促進作用を持つ成分もあり「血液による、毛根への理想的な酸素と栄養供給」が期待できる。
  • 適度な保湿感があり、髪をやさしく保護してツヤを出すのにも適している。
  • コラーゲン生成促進・強化をうながす成分もあり、頭皮と髪を元気にするのに役立つ。

…いかがでしょうか。

かなり優秀な高級シャンプーであっても、これだけの作用が期待できるものは数少ないですよね。ノニひとつでここまでの作用が期待できるなら、ノニのシャンプー活用を試さない手はありません。

ノニをシャンプーに活用する方法

さて、ノニをシャンプーにどうやって活用するのかというと…近年では「ノニシャンプー」なるものが売られていますので、それを買うのもいいですが、ノニシャンプーは普通のシャンプーと比べるとちょっと高価になってしまうことや、まだまだシャンプーの選択肢が少ない、というデメリットもあります。

それよりも、自宅にノニジュースがあるのなら、それを活用する方が手軽でおすすめです。

やり方は簡単。いつものシャンプー1回分を手のひらにとったら、そこにティースプーン半分ぐらいのノニジュースを加えて、いつものようにシャンプーすれば、それだけでOKですよ。

「頭皮をしっかりとノニたっぷりの泡で洗う」ということを心がけて洗うのがポイントです。