ノニはマルチビタミン・ミネラルサプリ代わりに使えるか?

Q:ノニはの中にはビタミンやミネラルも含まれていると聞きました。ノニを摂取してさえいれば、それはマルチビタミンやマルチミネラルのサプリの代わりになるのでしょうか?

A:ノニをマルチビタミン・マルチミネラルサプリ代わりにするのは無理

さて、結論から言うと、ノニを摂取するだけで、マルチビタミンやマルチミネラルのサプリと同じ働きを期待するのには無理があります。

確かに、ノニには、ビタミンA・C・E・B群・葉酸・ビオチン・ナイアシン・パンテトン酸・カルシウム・マグネシウム・クロム・鉄・銅・亜鉛・モリブデン・カリウム・リン・ナトリウムなどといった、さまざまなビタミンやミネラルが含有されていますが、問題は「含有量」です。

マルチビタミンやマルチミネラルのサプリなら、それを飲んだだけでさまざまなビタミン・ミネラルの充足率が数十%〜100%超え、となるものが多いですが、これに対してノニの場合、ノニジュースを1日30ml飲んでも、その充足率は、ビタミンCの「10%前後」という数値が一番高くなる程度。

その他のビタミン・ミネラルは、補給できるものの、充足率としてはかなり低いものになってしまうため、ノニでビタミンやミネラルの不足を完全にカバーしてもらう、というのは無理があるのです。

ただし、市販されているほとんどのマルチビタミン・マルチミネラルサプリには合成成分が配合されていますが、ノニに含まれているビタミン・ミネラルは文句なしの天然100%という安心感があります。しかし「天然だからこそ、突出して多い配合量を期待するのには無理」という面もあるわけですね。

ノニに期待すべきは他の成分!

というわけで、ノニには種類豊富なビタミンやミネラルが含有されているものの、それぞれのビタミンやミネラルの含有量そのものは、他の食品と比べて突出して多いわけではないため、ノニだけでビタミンやミネラル不足の解消役をこなすのは無理があります。

ですが、ノニの最大の魅力は、ビタミンやミネラルではなく、その他のさまざまな成分の存在です。

非常に幅広い薬理作用(薬のような作用)が期待できる希少な成分・イリドイドをはじめ、ウルソール酸やスコポチレン・βシトステロール・ポリフェノール・フラボノイド・テルペノイド・各種アミノ酸などなど、普通なら単独の食品ではとても摂りきれないレベルの、種類豊富な成分が含まれています。

もちろんこれらの成分も、それぞれの含有量が突出して多いわけではありませんが、「他の食品からはめったに摂れない」という成分もありますし、「これだけ種類豊富な成分を全部摂ろうとすると、かなりいろんなものを食べなければ無理」というのも事実です。

つまり「毎日、普通の食生活ではきわめて難しいレベルの、幅広い成分が確実に摂取できる」ということが、ノニ摂取の大きな魅力と言えるわけですね。